グリネー日和

セントメリースキーリゾーツの仲間達の目線から見たもの、触れたもの、感じたことをリアルタイムにアップしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
リフトのメンテナンス
リフトの搬器は、シーズンが終わるとワイヤーから外され、次のシーズンが来るのをただ待っているわけじゃないんです。
事故や故障が無いように、メンテナンスをしてあげなくちゃ。
今回は、ワイヤーとリフトを固定する部分のメンテです。
皿バネたちをぬく

まずは『皿バネたち』を抜きます。
   ↓↓↓
『うわっ・・・』


皿バネの絵。絵心なし・・・

  ↑↑↑
このちっちゃいCDみたいのが集まって『バネ』の役割をはたします。
皿バネが多くても少なくてもダメ、一枚でも割れていたらダメ。
灯油でキレイキレイ

チェックをしながら、灯油でWash! ハートもWash!

新しいグリスを塗って、サビ知らず。

きれいに洗ってもらった皿バネたちには、新しいグリスを塗りこんであげましょう。
ほうら、心機一転、さっぱり!
水が入ってこないように、隙間にも塗り塗り・・
もとどうり戻して終了!

後はもとにもどしてあげます。

スキー場のお仕事は冬だけじゃないんです。
裏の作業を知って、『おもしろいなぁ』と思う今日この頃。
 ★①クリックでウィンタースポーツの輪が広がります★
 *●ブログランキング参加中●*
 ★他の雪系ブログもチェキラッチョーしてみてね…
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
管理人の承認後に表示されます
2007/07/27(金) 18:28:45 |
グリネー日和リフトのメンテナンス
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。